フック首相、マクロ経済の安定維持を重視

(VOVWORLD) - 11月1日午後の国会で、閣僚らの質疑応答が3日間の議事日程を終えました。
フック首相、マクロ経済の安定維持を重視 - ảnh 1       (写真:Hoàng Hà)

グエン・スアン・フック首相は政府の責任に関するいくつかの問題を詳しく説明し、その中で、「ベトナムは、マクロ経済の安定の維持や、投資の効果向上、持続可能な貧困解消、環境保護、人権擁護、国民と企業の自由権の確保、人々の物心両面の生活改善、社会福祉の確保、国家の主権・独立・自由の保護などの目標を堅持していく」と再確認しました。

フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「いつもより、我々は、社会主義的方向に沿った市場経済体制を完備させる必要があります。また、司法改革や、市民権保護、民主性向上を重視します。同時に、汚職・浪費と断固として戦っていかなければなりません。」

フック首相は、「質疑応答で出された意見は、政府が自らの弱点を発見し、解決策を見出すことに役立つ」とし、次のように語りました。

(テープ)

「マクロ経済の安定維持や、インフレ抑制、国家財政・金融・食料・エネルギー安全保障の確保という目標を堅持していきます。また、民間経済セクターの発展を含め経済再構築を進めていきます。2016~2020年の5カ年財政計画に関する国会の決議の実施、文化・社会、教育、医療の近代化も優先課題です。国防力の向上、国際社会への参入、外交活動の強化、締結されてきた貿易協定のメリットの活用も重要な任務です。」

一方、今国会での質疑応答に関し、グエン・ティ・キム・ガン国会議長は、「質疑応答で、135人の議員は質問を出し、また、82件の論争があった。これらの意見は範囲が広くて、国の経済、社会、文化、国防、科学技術などあらゆる分野に関連するものである」と明らかにし、質疑応答の結果を高く評価しています。

ご感想

他の情報