フック首相、ラオスとカンボジアの首相と会見

(VOVWORLD) -23日、タイの首都バンコクで、ASEAN=東南アジア諸国連合第34回首脳会議の枠組みで、グエン・スアン・フック首相は、ラオスのトンルン・シースリット首相とカンボジアのフン・セン首相と会見しました。
フック首相、ラオスとカンボジアの首相と会見 - ảnh 1         (写真:TTXVN)

会見で、首相らはカンボジア・ラオス・ベトナム開発三角地域内とメコン流域で協力することで一致し、3カ国の経済と結ぶための全体的計画を早期に立てるよう呼びかける同時に、貿易促進・国境地域への投資・3カ国の国境地域建築防衛に決意を表明しました。また、首相らは、ASEAN共同体の団結心・統一性を建築することを目指して、国際と地域の場裏における緊密な協力を強化することで一致しました。

同日、フック首相は、フイリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領と会見しました。双方は、ベトナム・フイリピンの二国間または国際の場での協力関係を更に強化させるための対策について話し合いました。この機に、ドゥテルテ大統領はベトナムのフィリピン人の乗組員22人の救助に感謝の言葉を表明した上で、両国の伝統的友好な関係を基に、ベトナム人漁師に人道的な扱いを引き続き向かうことにする」と強調しました。

ご感想

他の情報