フック首相、ラオス首相と会見

(VOVWORLD) - フック首相は「両国の政府、各省庁、部門は両国の党政治局が達成した合意を精力的に実施するとともに、ビエンチャン・ハノイ高速道路の建設をはじめ、畏怖ら整備などの分野で協力を推進している」と強調しました。

6月1日午前、ハノイで、グエン・スアン・フック首相はベトナムを訪問中のラオスのトーンルン首相と会見しました。

席上、フック首相は「両国の政府、各省庁、部門は両国の党政治局が達成した合意を精力的に実施するとともに、ビエンチャン・ハノイ高速道路の建設をはじめ、畏怖ら整備などの分野で協力を推進している」と強調しました。

また、ベトナムはラオスの発展事業を支援するため、全力を尽くしているとしています。

一方、トーンルン首相は両国の各地方を結ぶ高速道路の建設は両国間の経済交流、東西経済回廊の発展に貢献すると高く評価しました。両首相は今後、商取引額を急増させる決意を表明しました。

ご感想

他の情報