フック首相、ロシア下院議長と会見

(VOVWORLD) -フック首相はロシア政府がロシアに水産物を輸出できるベトナム業者のリストを拡大させるように働きかけるよう提案しました。
フック首相、ロシア下院議長と会見 - ảnh 1          会見の様子

24日、グェン・スアン・フック首相はベトナムを訪問中のロシアのビャチェスラフ・ボロジン下院議長と会見を行いました。

会見で、フック首相はロシア側に対し、石油ガス開発、電子政府構築、原子技術科学研究センター建設などのプロジェクトの実施を促進すること、及び、ロシア政府がロシアに水産物を輸出できるベトナム業者のリストを拡大させるように働きかけるよう提案しました。

また、フック首相は「ロシアの石油ガス企業がベトナムで投資活動を効果的に行うため、ベトナム政府は有利な条件を作り出す用意がある」と強調しました。

一方、ボロジン下院議長は「ベトナムとロシアは伝統的関係があり、現在、その関係が良好に発展している」と述べると共に「2018年、両国間の取引総額は昨年と比べて35%増となった。両国は2020年をめどに、その金額を100億ドルにする目標を掲げている」と明らかにしました。

ご感想

他の情報