フック首相、ロシア公式訪問を終了


19日午後、グェン・スァン・フック首相が率いるベトナム政府代表団はモスクワを発ち、ロシア公式訪問を成功裏に終えました。それに続いて、同代表団はアセアンロシア対外関係樹立20周年を記念する首脳会議に出席するため、ソチに向かいます。

これに先立ち、5月19日のホーチミン主席生誕126周年記念日にあたり、フック首相はモスクワにあるホーチミン主席像に花輪を捧げ、この像の近くで記念の植樹を行ないました。

ご感想

他の情報