フック首相、世銀副総裁と会見

(VOVWORLD) - 11日、政府本部で、グエン・スアン・フック首相はWEF-ASEAN会議2018に出席するためにベトナムを訪問中の世界銀行東アジア大洋州地域総局のヴィクトリア・クワクワ副総裁と会見しました。
フック首相、世銀副総裁と会見 - ảnh 1

席上、フック首相は、世銀側に対し、「今後も、エネルギーや、交通などの分野でベトナムを支援し、これらの分野への民間セクターの参加を奨励していくように」と提案しました。また、「体制改革や、法的枠組の健全化、経済再構築などの分野への無償援助を供与するよう」訴えました。

一方、クワクワ女史は、「輸出とFDI=外国直接投資誘致状況からみれば、ベトナム経済の展望は明るいといえる。今年のベトナムのGDP=国内総生産の伸び率は、6・8%に達する見通しである」と楽観視しています。

関連ユース

ご感想

他の情報