フック首相、中・日・韓の指導者と会見

(VOVWORLD) -11日、政府本部で、グェン・スアン・フック首相はWEF-ASEAN会議2018に出席するためベトナムを訪問中の中国の胡春華国務院副総理と会見を行いました。
フック首相、中・日・韓の指導者と会見 - ảnh 1 フック首相は中国の胡春華国務院副総理と会見

会見で、フック首相は胡春華国務院副総理率いる中国代表団がWEF-ASEAN会議2018に出席することはベトナムが今回の会議を主宰することへの中国の支持を示していると述べると共に、この機に、双方は両国間の貿易関係が持続的に発展させ、ベトナムの輸入超過を削減するための措置について意見を交換するよう求めました。

海上問題に関して、フック首相は両国間の共通認識や、ハイレベルな合意、「海上問題解決を指導する基本的な原則」に関するベトナム・中国の合意を効果的に履行すると共に、1982年の国連海洋法条約を始め、国際法に合致する両国の正当な利益を尊重する必要があると強調しました。

フック首相、中・日・韓の指導者と会見 - ảnh 2    フック首相は河野外務大臣と会見

一方、日本の河野太郎外務大臣との会見で、フック首相はASEAN・日本、及び、日本・メコンとの協力を強化することへの希望を表明しました。また、河野大臣に対し、貿易、投資、人材育成、行政改革などの分野における両国間の協力強化に配慮するよう提案しました。

韓国のカン・ギョンファ外務大臣との会見で、フック首相は双方に対し、高級レベルの交流と訪問を維持し、あらゆる分野における両国間の協力を強化するため、緊密に連携するよう提案しました。


 

ご感想

他の情報