フック首相、国防学院の始業式に参列

(VOVWORLD) -フック首相は国防学院は第12回党大会の決議の履行を始め、いくつかの重要な任務の実施に全力を尽くすよう要請しました。
フック首相、国防学院の始業式に参列 - ảnh 1

13日、ハノイで、グェン・スアン・フック首相は国防学院の始業式に参列しました。式典で、フック首相は「ベトナムの党と政府は常に国防安全保障を全党、全軍、全国民の重要な任務と見なしている」と強調しました。

また、国防学院がこれまでに達成した成果を高く評価した上で、地域と世界情勢が複雑に推移している背景の中で、国防・安全保障分野には多くの問題が浮上している。そのため、国防学院は第12回党大会の決議の履行を始め、いくつかの重要な任務の実施に全力を尽くすよう要請しました。

フック首相は「今後、国防学院は実際の総括、国防に関する科学の研究を強化し、党と政府に対し、国防に関する政策のアドバイスを行うよう」提案しました。

ご感想

他の情報