フック首相、国防省と会合

(VOVWORLD) -フック首相は「党と国家は、ベトナム人民軍を正規で、近代的なものになることに関心を寄せている」と強調しました。
フック首相、国防省と会合 - ảnh 1        (写真:tienphong.vn)

29日午前、ハノイで、グエン・スアン・フック首相は、国防省の指導者と会合を行いました。

会合で、フック首相は「党と国家は、ベトナム人民軍を正規で、近代的なものになることに関心を寄せている」と強調すると共に、「人民軍の訓練活動や国防・安全保障という任務を遂行するために有利な条件を作り出す」と明らかにしました。

また、フック首相は「世界情勢が複雑に推移している背景の中で、国防部門は国の防衛事業や社会主義建設事業に重要な役割を果たしている。」と明らかにした上で、人民軍に対し、祖国の建設防衛に寄与するため、敵対勢力のあらゆる陰謀に警戒心を高める必要がある」と強調しました。

ご感想

他の情報