フック首相:「成長の原動力を維持する必要がある」

(VOVWORLD) - 8月1日、ハノイで、国の経済社会発展事業に対する討論会が行われました。

席上、グエン・スアン・フック首相は、「今後も、国の成長の原動力を維持する必要がある」と指摘しました。フック首相は、マクロ経済の4つの基本的目標を分析し、「それらは、GDPの成長や、物価安定の維持、雇用創出の強化、失業率の削減である」と強調しました。

フック首相は、「成長・生活・環境」という一貫した目標を再確認した上で、各省庁、地方、機関に対し、「経済発展を促進しながらも、環境保護や、国民の生活改善、安全保障を確保しなければならない」と指示しました。フック首相は、国営企業の株式化に触れ、関連各省庁、機関、企業に対し、その進捗を促進していくよう要請しました。

経営投資環境の改善に関し、フック首相は、行政改革や、行政手続の簡素化・削減を促進していかなければならないと強調しました。さらに、農業再構築を進め、2020年後の計画を立案する必要があると訴えました。

ご感想

他の情報