フック首相:「米朝首脳会談を機に国のPRを強化」

(VOVWORLD) -24日午後、外務省の本部で、グエン・スアン・フック首相は、外務省の指導部と会合を行い、第2回米朝首脳会談の準備作業を点検しました。
フック首相:「米朝首脳会談を機に国のPRを強化」 - ảnh 1外務省の指導者との会合で、フック首相(写真:外務省)

席上、フック首相は、「第2回米朝首脳会談の成功のために、外務省は各省庁や、部門、地方と連携すると共に、全ての幹部、職員に連絡が取れる24時間対応可能な体制を確保する必要がある」と指示しました。

同日午後、フック首相は、政府事務局と会合を行い、第2回米朝首脳会談の準備作業について討議しました。フック首相は、この会談の重要性と大きな意義を強調すると共に、「これは、ベトナムの2019年の最も大きな政治的出来事である。その精神で、政府事務局と関連各機関は、安全保障や、文化、観光活動、ベトナムの人々と国土のPRを良好に実現する必要がある」と語りました。

フック首相は、また、米朝首脳会談で使われる国際プレスセンターを視察し、この会談の準備作業を検査しました。フック首相は、「これは、ベトナムをPRするための大きなチャンスである」と強調すると共に、文化スポーツ観光省に対し、観光のPRにさらに配慮するよう求めました。

ご感想

他の情報