フック首相、韓国SKグループの会長と懇談

(VOVWORLD) -8日、ハノイで、グエン・スアン・フック首相はベトナムを訪問中の韓国の大手財閥SKグループの崔泰源(チェ・テウォン)会長と懇談しました。

席上、フック首相は、エネルギーや、通信、情報技術などの多分野で活躍しているSKグループの強みを高く評価すると共に、同グループに対し、ベトナム政府の経済発展方向を支持するよう提案しました。

また、フック首相は「この間、ベトナム政府は、投資経営環境の改善を促している、一定の結果を収めている。」と明らかにすると共に、SKグループが引き続きベトナムでの投資経営活動の拡大を続けるよう希望を表明しました。

ご感想

他の情報