フック首相 インドの「ルック・イースト」政策を支持

(VOVWORLD) - フック首相は、インドの「ルック・イースト」政策と呼ばれた、東アジア諸国を視野に入れた政策を支持していると強調しました。
 フック首相 インドの「ルック・イースト」政策を支持 - ảnh 1 フック首相(右)とランパ氏(左)

4日午後、政府本部で、ベトナムのグエン・スアン・フック首相は、インド軍の参謀長官兼海軍司令官のスニル・ランバ氏と会見した際、「ルック・イースト」政策と呼ばれた、東アジア諸国を視野に入れた政策を支持していると強調しました。

また、ベトナムはASEAN東南アジア諸国連合とインドのコーディネーターとしてASEANとインドの協力関係の拡大のために全力を尽くしていると明らかにしました。そして、フック首相は、インドの国連安全保障理事会常任理事国入りを支持すると述べるとともに、インドとの経済関係を拡大したいとの考えを示しました。

一方、 ランバ氏は、国防協力を含む両国の協力関係が良好に発展していることに喜びの意を示し、今後もベトナムとの多面的な協力関係を促進させたいとの考えを示しました。

ご感想

他の情報