フック首相 電力不足対策強化を求める

(VOVWORLD) - 15日午後、政府本部で、グエン・スアン・フック首相の主催の下、電力供給対策に関する会議が開かれました。
フック首相 電力不足対策強化を求める - ảnh 1 会議で発表しているフック首相

会議で発言に立ったフック首相は、「EVNベトナム電力グループは、電力供給に対する主要な責任を持っているが、TKV石炭鉱産物グループとPVNベトナム石油ガスグループも発電所の建設に投資を行う責任がある」と明らかにしました。また、社会全体に対し、電力部門への投資を奨励する必要があると述べました。

フック首相は、いかなる状況にあっても電力不足が起きないようにと求めるとともに、電気節約や省エネ―テクノロジーの導入を進める必要があると述べました。

ご感想

他の情報