フック首相 F1CEOと会見

(VOVWORLD) - 7日午後、政府本部で、グエン・スアン・フック首相は、世界的なモータースポーツ「フォーミュラ1(F1)」を運営しているフォーミュラワン・グループのCEO最高経営責任者チェース・カレー氏と会見しました。
フック首相 F1CEOと会見 - ảnh 1 フック首相(右)とカレー氏(左)

会見で、フック首相は、F1は世界のファンを魅了しているもので、ベトナムで行うなら、ベトナムのスポーツ・文化・観光の発展に貢献するであろうとの見解を述べました。また、F1をベトナムで成功裏に行うためにできるだけの便宜を図ると強調しました。

一方、カレー氏は、F1をベトナムで開催すれば、ベトナムに対する国際社会の関心が高まるであろうと述べ、これからもより多くのスポーツイベントを行うと明らかにしました。

なお、F1が2020年からハノイで行われます。サーキットは部分的に現存の道路を使用しますが、残りはこれから建設されます。

ご感想

他の情報