フランスの軍艦、ベトナムを訪問


5月2日、フランス海軍のミストラル級強襲揚陸艦「トネール」はカインホア省のカムライン港に寄港し、ベトナム友好訪問を開始しました。この軍艦には、フランス海軍兵士のほか、フランスと他の国の海軍予備学生200人も乗っています。

フランスの軍艦、ベトナムを訪問 - ảnh 1
(写真:PLO)

4日間にわたる今回の訪問の際に、同軍艦の幹部と兵士はベトナム側と様々な交流活動を行います。

これに関し、ベトナム駐在フランス大使館はコミュニケを発表し、その中で、「この軍艦のベトナム訪問は、今年の秋に予定されているフランス大統領のベトナム訪問、および、今年6月に予定されているフランス国防相のベトナム訪問の前に行われ、両国間の友好・国防協力の強化に寄与する重要な意義を持つ」としています。

 

ご感想

他の情報