フランス大統領選決選投票


フランス大統領選決選投票がフランス時間6日午前8時から午後8時まで行なわれました。即日開票され、同日深夜に大勢判明の見通しです。世論調査では左派で最大野党の社会党候補、フランソワ・オランド前第1書記が、UMP右派与党で国民運動連合の現職、ニコラ・サルコジ大統領に対して優位を保っています。

 オランド氏が勝利すれば、ミッテラン元大統領以来17年ぶりの社会党大統領が誕生します。サルコジ氏が敗れた場合、中道のジスカールデスタン元大統領以来31年ぶりの現職敗退となります。

 


ご感想

他の情報