ブランドとしての「ベトナムエビ」を作る

(VOVWORLD) - ベトナムの輸出品の中で、エビは主力品目となっています。
ブランドとしての「ベトナムエビ」を作る - ảnh 1          (写真: TTXVN)

19日、南部バクリェウ省バクリェウ市で、ベトナム水産総局や、漁業協会、バクリェウ省人民委員会の共催により、「ベトナムエビのブランドづくり」をテーマにしたベトナムエビフォーラム2019が行われました。

席上、ブランドづくりプロセスの構成部分や、エビ養殖・生産・加工に関するバリューチェーンづくり、原産地証明・管理などは主要議題となりました。ベトナムは2025年をめどに、年間のエビ輸出額を100億ドルにするという目標を設定していますが、エコノミストらによりますと、この目標達成へ向けて、ブランドづくりが重要な課題としています。

こうした中、このフォーラムはこれに役立つと期待されています。なお、現在、ベトナムは164カ国・地域にエビを輸出しており、世界第3位に立っています。

ご感想

他の情報