ブルガリア外相、ベトナム大使と会見

13日午後、ブルガリア外務省本部で、同国のクリスティアン・ヴィゲニン外相は在ブルガリアベトナム大使館のレ・ドゥク・リュ( Le Duc Luu)大使と会見を行いました。

ブルガリア外相、ベトナム大使と会見 - ảnh 1

(写真:Duy Trinh)

会見で、クリスティアン・ヴィゲニン外相は「ベトナムは東南アジア地域におけるブルガリアの主要な相手国である。両国は政治、経済、貿易、投資などの分野における2国間関係を促進するため、恵まれた潜在力を活用しなければならない」と述べました。また、同外相は「ブルガリアはベトナムとEU欧州連合との関係発展に対する架け橋となる」と強調しました。

一方、リュ大使は「文化、教育などの分野を始め、2国間関係と地域と国際の場における協力を促進する必要がある」と述べました。

ご感想

他の情報