フンセン首相:「ベトナムとの関係を培っていく」

(VOVWORLD) - カンボジアは常に、ベトナムとの関係強化を重視しています。
フンセン首相:「ベトナムとの関係を培っていく」 - ảnh 1         (写真:TTXVN)

21日夜、プレアシハヌーク州で、カンボジアのフンセン首相は、国賓訪問中のベトナムのグエン・フ・チョン党書記長を歓迎するレセプションを主催しました。

席上、フンセン首相は、双方の友好協力関係の良好な発展に喜びの意を表明し、「これは双方の貴重な財産で、それぞれの国の建設防衛発展事業の成功を決定する要素である」と強調しました。

また、「カンボジアの党と国民は、両国の利益、及び、地域と世界の平和、繁栄、協力、発展のために、両国関係を培っていく決意である」と強調しました。

さらに、「チョン書記長の訪問は、隣国同士でありながらASEAN加盟国同士でもある両国の関係や、両国国民の団結、協力の強化に貢献する」と確認しました。

これに対し、チョン書記長は、カンボジアの政府や、国民の良いもてなしに謝意を表明し、「両国の党、政府の正しい指導や、両国国民の願望、努力により、今後も両国関係がさらに発展し、地域と世界の平和、安定、繁栄、協力、発展に寄与していくことを確信している」と語りました。

ご感想

他の情報