フン国会議長、スウェーデン国会議長と会談

フン国会議長、スウェーデン国会議長と会談 - ảnh 1
(写真:TTXVN)


ベトナムのグェン・シン・フン国会議長の招きに応え、スウェーデンのウルバン・アーリン国会議長率いる代表団はハノイに到着し、開催中のIPU第132回総会に出席すると共にベトナム公式訪問を行っています。

1日午後、一行を歓迎する式典の後、フン国会議長はウルバン・アーリン国会議長と会談を行いました。

会談で、フン議長は「ベトナムはスウェーデンを始め、ベトナムとの伝統的友好協力関係を持っている各国との関係を重視する」と述べると共に、スウェーデンがベトナムとEU=欧州連合とのFTA=自由貿易協定の早期締結のため、交渉を促進すること、ベトナムの市場経済体制を認定すること、および、医療、教育養成、科学技術などの分野においてベトナムを援助する」よう希望を表明しました。

一方、ウルバン・アーリン国会議長は「双方は経済、貿易、投資、および、議会の場における協力を強化するよう」提案すると共に、スウェーデンは「インフラ開発、環境保護、科学技術などの分野において、ベトナムを支援する用意がある」と強調しました。


ご感想

他の情報