フン国会議長、マサチューセッツ州 を訪問

フン国会議長、マサチューセッツ州 を訪問 - ảnh 1
 
3日午前、グェン・シン・フン議長率いるベトナム国会代表団はマサチューセッツ州 ボストン市のローレンス・ローガン国際空港に到着し、アメリカのパトリック・リーヒ常任上院議長、ジョン・ベイナー下院議長などの招きに応じて行われるアメリカ公式訪問を開始しました。

ボストンを訪問期間中、フン議長はマサチューセッツ州のスタンリー・ローゼンバーグ上院議長と会見を行いました。会見で、フン議長は「アメリカの今回の訪問は国会をはじめ、両国関係を強化するためのものである」と述べると共に、ローゼンバーグ上院議長に対し、「マサチューセッツ州に留学中のベトナム人学生と在留ベトナム人の生活に有利な条件を作り出すよう」希望を表明しました。一方、ローゼンバーグ上院議長は「ベトナムの各地方との経済、貿易関係の強化のため取り組む用意がある」と強調しました。

また、この機に、フン議長はマサチューセッツ州のロバート・デルコ下院議長と会見を行いました。会見で、双方は貿易振興、立法活動に関する経験交換のため、頻繁に相互訪問を行うことで一致しました。

ボストンに滞在中、フン議長はハーバード大学を訪れました。この席で、フン議長はハーバード大学がベトナム人留学生への奨学金を増額すると共に、ベトナムの各大学との経験を分かち合うよう希望を表明しました。

ご感想

他の情報