ベトジェットエア、HCM~東京線を運航開始

(VOVWORLD) - 12日、ベトナムの格安航空会社ベトジェットエア(Vietjet Air)は、東京・成田空港でホーチミン~東京線の運航を開始する式典を行いました。

今年1月に就航開始以来ハノイからの直行便に続いて同社の成田行きは2路線目となります。この線の使用機材は、エアバス A321型機で、1日往復を運航されます。

これにより、ベトジェットエアはベトナムと日本の大都市を結ぶ直行便の運航が図られ、両国の人々や観光客のフライトタイムや到着点などに関する選択肢が増えるとしています。

ご感想

他の情報