ベトナム  国境検問所で電子出入国手続きを導入

(VOVWORLD) - 先ごろ、ベトナムのグエン・スアン・フック首相は、国防省の管理下にある国境検問所で電子出入国手続きを導入することに関する決定を署名しました。

この決定によりますと、今年の6月1日から12月31日まで展開される第1段階では、クアンニン省のモンカイ国境検問所、ランソン省のフーギ国境検問所、ハティン省のカウチェオ国境検問所、クアンビン省のチャロ国境検問所、テイニン省のモックバイ国境検問所の5ヶ所が電子出入国手続きを導入します。

その後の第2段階では、すべての国境検問所が導入することになります。24時間体制をとる電子出入国手続きは、国境を渡る人間の渡航と貿易活動に便宜を図るとされています。

ご感想

他の情報