ベトナムとアメリカ、協力を強化

(VOVWORLD) - 28日、ハノイで、ファム・ビン・ミン副首相兼外相はベトナムを訪問中のアメリカのコリー・ガードナー上院議員と会見しました。
ベトナムとアメリカ、協力を強化 - ảnh 1       (写真:Tuấn Anh)

ガードナー上院議員は、アメリカ上院外交委員会東アジア・太平洋・国際サイバーセキュリティ政策小委員会委員長を務めています。会見で、ミン氏はアメリカ側に対し、両国間の経済・貿易協力とベトナムでの戦争後遺症の克服を強化していくために、自らの役割を発揮させていくよう求めました。

また、「ASEANの役割向上や、ASEAN・アメリカ戦略的パートナーシップの促進を目指し、双方は国際場裏での協力・協調を強化していく必要がある」と訴えました。

一方、ガードナー上院議員は、「アメリカ上院外交委員会東アジア・太平洋・国際サイバーセキュリティ政策小委員会委員長として、両国間の全面的パートナーシップを促進していくために力を入れていく」と確約しました。

また、「双方は、海上での平和、安全保障、航行の自由の確保、国際法の尊重・履行のために連携し続けるよう」訴えました。

同日、ド・バ・ティ国会副議長はガードナー上院議員と会見しました。ティ副議長は、アメリカ側が立法活動に関する経験を分かち合うことを提案しましたが、これに対し、ガードナー上院議員は、「アメリカはあらゆる分野でベトナムとの協力を強化していきたい意向がある」と再確認しました。

それとともに、「両国間の貿易・投資の障壁撤廃や、国際社会におけるベトナムの地位向上、海上警察の訓練・海上救難と捜索に関する情報交換の強化などのためにあらゆるチャンスを生かす」と確約しました。

ご感想

他の情報