ベトナムとアメリカ、国防産業で協力を強化

16日、ハノイで、グエン・チ・ビン国防次官は、ベトナムを訪問中のアメリカ・ASEANビジネス協議会のマイケル・ワルター・ミシャラク副会長と会見しました。

ベトナムとアメリカ、国防産業で協力を強化 - ảnh 1
(写真提供:tgvn.com.vn)

席上、両者は、「この数年間、ベトナムとアメリカの関係は、国防産業や、人道救助、自然災害軽減、平和維持活動、航行と航海の安全保障などを含め、多くの分野で迅速に発展している」とした上で、「今後も、国防産業での協力を強化していく必要がある」との点で一致しました。

ビン次官は、「国防産業での協力は両国の潜在力にまだ相応しくない」とし、「その協力の強化は両国に利益をもたらす」との見方を示しました。一方、ミシャラク氏は、「近いうちに、アメリカ企業代表団はベトナムを訪問し、国防産業でビジネスチャンスを探る」と明らかにしました。

さらに、両者は、今年5月に行われる予定のアメリカのオバマ大統領のベトナム訪問が成功すれば、両国関係の強化に貢献すると期待しています。

ご感想

他の情報