ベトナムとイギリスの外務次官級協議

(VOVWORLD) -  7月2日、ロンドンで、イギリスのハリエット・ボールドウィン国防政務次官とベトナムのト・アイン・ズン外務次官の共催により、両国の外務次官級協議が行われました。

席上、双方は、「イギリスのEU=欧州連合離脱後も、両国がEVFTA=ベトナムとEU=欧州連合との自由貿易協定の転換を含め取引関係を維持する」ことで一致しました。また、双方は、ベトナムとEUとのPCA=全面的なパートナーシップ協力協定の転換についても意見交換をしました。

さらに、国際場裏での協力・協調の強化や、ベトナムが国連安全保障理事会非常任理事国とASEANの輪番議長国を務める任期における連携の緊密化、COP26=国連気候変動枠組条約第26回締約国会議の準備を目指す協力促進、領海紛争を国際法に従って平和的措置で解決するという立場の維持などに合意しました。

これに先立ち、ズン次官は、イギリス首相のベトナム・ラオス・カンボジアとの貿易担当特使を務めるエド・バイジー議員と会見しました。

席上、両氏は、イギリスのEU離脱プロセスにおいても両国間の経済・貿易協力活動を維持するために連携を強化することで一致しました。バイジー議員は、ベトナムとイギリスがEVFTAを基礎に、両国間のFTAを早期に締結することへの希望を表明しました。

ご感想

他の情報