ベトナムとカンボジアとの関係を深化させる

(VOVWORLD) -26日、ハノイで、グェン・スアン・フック首相はベトナムを訪問中のカンボジアのプラック・ソコン副首相兼外務国際協力大臣と会見を行いました。

会見で、フック首相はこの訪問はベトナムとカンボジアとの善隣友好と伝統的友好関係の深化に寄与することへの希望を表明しました。

また、ベトナムはまもなく行なわれるカンボジアのフンセン首相によるベトナム公式訪問を待ち望んでいると明らかにすると共に、両国の外務省に対し、この訪問の準備と来年始めに行われるポル・ポト政権が崩壊40周年記念日の準備ための協力するよう提案しました。

フック首相は両国は両国間の国境線の画定と標識の設置に関する両国の合意書をきちんと実施する他、両国間の投資、貿易関係の強化に全力するよう希望を表明しました。

一方、プラック・ソコン氏は「ポル・ポト政権の撤廃と国の再建事業を大きく支援してきたベトナムの党、政府、人民軍、ベトナム国民の恩をいつまでも忘れられないと強調しました。

ご感想

他の情報