ベトナムとラオスの仏教協会、協力を強化

(VOVWORLD) - 17日、ハノイで、ベトナム祖国戦線のゴ・サイク・トゥク副議長は、ベトナムを訪問中のラオス仏教連盟協会の副会長を務めるベス・マセナイ和上を団長とする代表団と会見しました。
ベトナムとラオスの仏教協会、協力を強化 - ảnh 1     (写真:Nguyễn Dân/TTXVN

席上、トゥク副議長は、「ベトナム祖国戦線は宗教団結プログラムを行っているが、ベトナム仏教協会も積極的に参加している」と明らかにしました。また、「ベトナム祖国戦線とラオス国家建設戦線は常に、緊密に連携して、両国国民が友好協力関係を強化するために有利な条件を作り出している」と確認しました。

一方、ベス・マセナイ和上は、「2005年、ラオス仏教連盟協会とベトナム仏教協会は双方関係強化を目指す6つの項目を盛り込んだ協力覚書を締結した」と明らかにし、「今後も、両協会がその覚書の格上げと関係強化を目指し、様々な活動を行うよう」希望を表明しました。

関連ユース

ご感想

他の情報