ベトナムとラオスの友好と全面的な協力関係を強化

ベトナムとラオスの友好と全面的な協力関係を強化 - ảnh 1
(写真:TTXVN)

19日午後、ハノイで、グエン・フ・チョン共産党書記長とグエン・スアン・フック副首相はそれぞれラオスのソムサワート・レンサワット副首相率いる代表団と会合を行いました。

これらの席で、チョン書記長とフック副首相は「ベトナムはラオスと力を合わせ、特別な団結と全面的な協力関係の強化、発展に取り組み、地域と世界の平和、安定、協力、発展に貢献することが狙いである」と強調しました。また、ベトナムの指導者らは国内状況や共産党第12回全国代表大会の準備作業を紹介するとともに、双方に対し、両国の党と国家の指導者が達成した合意を効果的に実施し、政府合同委員会第38回会議を周到に準備するよう求めました。

一方、ラオスのソムサワート副首相は「ラオスはベトナムとの団結と全面的な協力関係の発展に全力を尽くす。また、両国国民に利益をもたらすため、両国の指導者が達成した合意の遂行でベトナムと緊密に協力する」と強調しました。

ご感想

他の情報