ベトナムと世界の絹文化フェスティバル

(VOVWORLD) -8日午前、中部クアンナム省ホイアン絹村で、第5回ベトナムと世界の絹文化フェスティバルが始まりました。このイベントは、伝統的絹織り職業を顕彰すると共に、ベトナム絹の消費先を探ることが狙いです。
ベトナムと世界の絹文化フェスティバル - ảnh 1

今回のフェスティバルには、全国各地の有名な絹織り村の他、日本や、中国、インド、タイ、カンボジア、イタリア、フランスなどからの代表も参加しています。

クアンナム省文化スポーツ観光局のグエン・タン・ホン局長は次のように述べています。

(テープ)

「クアンナム省の絹ブランドをPRするためには、桑の栽培と養蚕の職業を復活する必要があります。同時に、世界の絹組織と連携して、絹に関わるセミナーや、会議、フェスティバルなどを開催したり、各国と連携して、クアンナム省を始めとするベトナムの絹をPRすることも重要です。」

ご感想

他の情報