ベトナムと国連、南スーダンで野戦病院開設で覚書調印

(VOVWORLD) -この覚書は平和維持活動におけるベトナムと国連の協力を示しています。
ベトナムと国連、南スーダンで野戦病院開設で覚書調印 - ảnh 1       調印式の様子(写真: TTXVN)

26日、ニューヨークにある国連本部で、国連駐在ベトナムのダン・ディン・クイ大使とアトゥール・カレ国連フィールド支援担当事務次長はベトナムが南スーダンで野戦病院を開設することに関する覚書に調印しました。この覚書は平和維持活動におけるベトナムと国連の協力を示しています。

調印式で、アトゥール・カレ次長はベトナムが高質な病院を開設し、国連の平和維持活動に効果的に貢献することへの希望を表明しました。

ベトナムが国連の平和維持活動に軍医を派遣するのは今回が初めてです。その出陣式は10月1日、ホーチミン市のタンソンニャット国際空港で行われる予定です。

ご感想

他の情報