ベトナムと英国、伝染病研究で協力を促進

ベトナムと英国、伝染病研究で協力を促進 - ảnh 1
写真:Duong Ngoc

ベトナムと英国の科学技術協力の枠内で、ベトナム科学技術省と英国医学研究協議会は2016年から2018年期の伝染病研究に関する議定書に従って国際研究協力プロジェクトの立案を進めています。

14日、ハノイで、ベトナム科学技術省は「伝染病の研究に関するベトナムと英国の協力」と題するシンポジウムを開催しました。シンポジウムで科学技術省・国際協力局のレ・タイン・ビン副局長は2010年からベトナムと英国は戦略的パートナー関係を構築し、科学技術分野での協力の促進は重要な課題の1つに位置づけている。従って、伝染病の研究での協力計画は3年間にわたり、行なわれる」と明らかにしました。

一方、在ベトナム英国大使館のアンドリュー・ホルト第一書記は「英国は伝染病の予防対策に関する経験と大きな潜在力があることからベトナムの専門家、研究者を支援する用意がある」と強調しました。

 

ご感想

他の情報