ベトナムのワクチン管理システム WHOの審査に合格

ベトナムのワクチン管理システムがWHO=世界保健機関の審査に合格しました。WHOの専門家たちは4月13日から17日にかけてベトナムを訪問し、ベトナムのワクチン管理システムを審査しました。

ベトナムのワクチン管理システム WHOの審査に合格 - ảnh 1
ベトナム製ワクチンが輸出できるようになる(写真:Thanh nien)


審査の結果によりますと、ベトナムのワクチン管理システムはWHOの国際基準に基づいて制定された全ての基準を満たしています。

来る6月21日、WHOは、ワクチン管理システムの国際基準の達成を認める証明書をベトナムに渡す予定です。

WHOの証明書により、ベトナムは世界各国にワクチンを輸出すると共に、発展途上国の子どもへの予防接種の普及に取り組むワクチン予防接種世界同盟にワクチンを提供できるようになります。これは、ベトナムのワクチン生産に大きなチャンスをもたらすと期待されています。


ご感想

他の情報