ベトナム・インド、協力を強化

(VOVWORLD) - 14日午前、フィリピンの首都マニラで開催中の第31回ASEAN首脳会議と関連会合への参加を機に、グエン・スアン・フック首相はインドのモディ首相と会見しました。
席上、両首相は双方関係の強化措置について協議し、国防協力を促進することで一致しました。また、経済貿易に関し、2020年までに、商取引額を150億ドルにするという目標を達成するとの確信を表明しました。

インドはベトナムのインフラ整備、情報技術、機器製造、工業団地の建設、ハイテク・アグリカルチャーなどに投資を強化する一方、双方はエネルギー、石油ガス開発、火力発電所の建設、宇宙空間の平和利用、医療、文化、草の根外交分野で協力を推進していくとしています。

ベトナムはインドの東方政策やASEANとの戦略的パートナー関係の強化を支持すると表明しました。さらに双方はベトナム東部海域(南シナ海)の平和、安定、安全保障、海上・上空の自由航行の重要性を訴え、国際法に従って、平和的措置で、あらゆる紛争を解決すべきであるという立場で一致しました。

ご感想

他の情報