ベトナム・インド、貿易投資協力を促進

 ベトナム・インド、貿易投資協力を促進 - ảnh 1
捨身提供: Huy Binh・Dang Chinh



15日、インド商工省本部でベトナム・インド合同貿易小委員会の第3回会合が行なわれました。席上、インド商工省のリタ・テオティア次官はベトナムとインドとの良好な関係、特にベトナムが2015年から2018年期のASEAN・インド関係のコーディネーターを務めている間の両国関係の発展を強調するとともに、現在、ベトナムはインドの第28番目の貿易相手国ですが、今後、両国の貿易関係は迅速に発展していくであろうとの見解を示しました。

一方、ベトナム商工省のド・タン・ハイ次官は両国の経済貿易関係の強化を目指す措置を提案した他、企業に対して貿易投資分野で支援する必要があると述べました。また、インド側に対しベトナム市場でのインド製品の競争力の向上やコストの軽減に向け、ベトナムで倉庫の設立を検討するよう勧めました。さらにRCEP=東アジア地域包括的経済連携協定の早期締結を目指し、インドはASEANと緊密に連携していくよう希望を表明しました。

 

ご感想

他の情報