ベトナム・キューバ関係、特別=キューバ国家評議会議長

(VOVWORLD) - 9日午前、国家主席府で、グエン・フ・チョン党書記長・国家主席はベトナムを訪問中のキューバのディアス・カネル国家評議会議長・閣僚評議会議長と会談しました。
ベトナム・キューバ関係、特別=キューバ国家評議会議長 - ảnh 1

会談で、両者は双方の政治関係、及び全面的な協力関係の発展を高く評価するとともに、政府と各省庁、部門の合同協力が効果的に行なわれ、多様化されてきたとの見解を述べました。また、双方は投資、貿易、国防・安全保障、外交、農業、バイオテクノロジー、医療、教育、科学技術、草の根外交分野での協力を強化していくことで一致しました。

さらに、2022年までに双方の商取引額を5億ドルに引き上げることでも合意した他、双方が国連や非同盟運動、東アジア・ラテンアメリカ協力フォーラムなどの国際場裏で緊密に連携してきたことに満足の意を示しました。

そして、地域と国際問題について領有権の紛争を国際法に従って平和的措置で解決する必要があるとの立場を強調しました。

会談後、両者は貿易協定や2019年~2023年期のコメ生産協力プロジェクトなどの調印式に立ち会いました。

その後、両者は共同記者会見を行ないました。席上、ディアス・カネル議長はベトナムとキューバの特別な関係を強調するとともに、今後、両国は社会主義建設に関する経験を分かち合うよう希望を表明しました。また、締結された合意書が精力的に実施され、両国ともに利益をもたらすことを望むとしています。ディアス・カネル議長は次のように語りました。

(テープ)

「両国の若い世代はホーチミン主席とフィデル議長の遺言に忠誠を誓い、両民族の友好関係の保存、発展にあたる人々です。ベトナムとキューバとの特別な関係は現在と今後とも維持されています。『ベトナムのために、キューバは自分の身を捧げる用意がある』というフィデル議長の言葉を再確認します。」

一方、チョン書記長・国家主席は次のように語りました。

(テープ)

「我々は新段階におけるそれぞれの国の建設発展事業で緊密に協力し、兄弟関係を深化させ、友好と全面的な協力を強化していくと公約しました。また、投資・貿易、国防・安全保障、外交などの分野でも協力を推進していくことで一致しました。」

同日午前、チョン書記長・国家主席はディアス・カネル議長にホーチミン勲章を授与しました。

ご感想

他の情報