ベトナムサッカーチーム 決勝戦に進出

(VOVWORLD) -5日夜、タイで行われているキングスカップ2019(King’sCup)の組み合わせ抽選会の枠内、東南アジア王者のベトナム代表は、初戦で開催国のタイ代表と激突しました。

完全アウェイの雰囲気の中、ベトナムは後半アディショナルタイムにチーム最年長のFWグエン・アイン・ドゥックが劇的な決勝ゴールを決めて1-0で勝利して決勝に駒を進めました。この結果によりますと、ベトナムは、来る8日、ベネズエラの北約60kmのカリブ海に位置するオランダ王国の構成国であるキュラソー島の代表と決勝進出します。

対戦の直後、ベトナム全国をはじめ、タイ在留ベトナム人ファンが、勝利に熱狂する雰囲気に包まれています。ファンの話です。

(Tape)

「すごく素晴らしかったです。私は、とても幸せです。ベトナムサッカーチームを非常に誇りに思っています。」

「今日の対戦で94分目で得点が決まったのは、最高でした。とてもビックリしました。グエン・アイン・ドック選手を誇りに思っています。」

「ベトナムは、1対0でタイチームを下すことができたのは、予想外とは思いません。とても幸せです。」

なお、キングスカップはこれまでFIFAランキングに基づいて初戦の組み合わせを決めていましたが、今大会では抽選で対戦相手を決めました。その結果、いきなり東南アジアの頂上決戦が実現することとなりました。

ご感想

他の情報