ベトナム・ニュージーランド、戦略的パートナー関係の確立を目指す

(VOVWORLD) - 18日、ニュージーランドの首都ウェリントンで、同国の外務貿易省のベンキン次官とベトナムのグエン・クォク・ズン外務次官は共同で第11回外務次官級政治協議を主宰しました。

席上、双方は2017年~2020年期のベトナム・ニュージーランド行動計画の実施で収めた成果を高く評価するとともに、CPTPP=包括的、及び先進的な環太平洋経済連携協定をはじめ、締結した協定を精力的に展開し、チャンスを徹底的に活用して、2020年までに双方の商取引額を20億ドルに引き上げることで一致しました。

また、地域と国際問題に関し、双方はベトナム東部海域問題に懸念を示すとともに、国際法に従って、平和的措置で、紛争を解決すること、武力による威嚇又は武力の行使をしないこと、拘束力があるCOC=海上行動規範を早期に作成することでも合意を達成しました。さらに、あらゆる分野での協力関係を深化・拡大させ、戦略的パートナー関係の確立を目指すとしています。

ご感想

他の情報