ベトナム・ノルウェーの共同宣言

(VOVWORLD) -ベトナムのグエン・スアン・フック首相によるノルウェー公式訪問に当たり、両国は共同宣言を発表しました。
ベトナム・ノルウェーの共同宣言 - ảnh 1

その中で、この40年間における両国間の伝統的友好関係と多面的協力関係の発展を高く評価すると共に、経済関係の良好な発展に喜びの意を表明しました。また、両国の企業が投資経営協力の強化を奨励することを強調する他、双方が東南アジア地域の平和、安定、協力、友好の促進に向けた取組を支持すると確認しました。

宣言によりますと、ノルウェーのエルナ・ソルベルグ首相の招きに応じて、ベトナムのグエン・スアン・フック首相夫妻は、24日から26日までの日程でノルウェー公式訪問を行いました。訪問期間中、フック首相は、ソルベルグ首相と会談を行ったほか、ノルウェーの国王ハーラル5世や、トネ・トロエン国会議長と会見しました。会談で、両首相は近年、ベトナムとノルウェーとの関係が林業、水産物、再生エネルギー、造船など多くの分野において急速に発展していることを高く評価しました。 

両首相はベトナムとヨーロッパ自由貿易連合とのFTA=自由貿易協定の交渉を早期に完了させるために取り組むことで一致しました。  この精神を基に、両首相は両国の企業が投資、経営チャンスを拡大させるため、今回の訪問にあたり、ノルウェーの首都オスロでベトナム・ノルウェービジネスフォーラムを開催することを高く評価しました。 

また、地域と国際問題について、両首相は国際の場で緊密に協力することで一致しました。領海紛争問題に関し、両氏は、「あらゆる紛争を1982年国連海洋法条約を含め国際法に従って平和的措置で解決する」という立場を再確認しました。

ご感想

他の情報