ベトナム・ラオス国境問題担当代表団の会議

ベトナム・ラオス国境問題担当代表団の会議 - ảnh 1
(写真:Pham Kien/TTXVN)

10日から12日にかけて、ラオスの首都ビエンチャンで両国の国境問題担当代表団による第24回 年次会合が行なわれました。

会合で、双方は国境管理における協力状況や、ベトナム・ラオス国家国境規約に関する協定、国境標識の修繕プロジェクト、自発的移民問題の解決に関する政府間の合意書、国境地域での経済社会発展協力状況を点検しました。

また、双方は今年、国境管理の強化を目指す措置や行動計画に関し、合意を達成しました。これを機に、ラオスのトンルン・シースリット副首相兼外相はベトナムの国境問題担当代表団と会見しました。

会見でトンルン副首相兼外相は「今年中、両国の国境標識の修繕プロジェクトを終了させることは両国の党、国家、国民の重要な行事を祝うための有意義なものである」と強調しました。

 

ご感想

他の情報