ベトナム、ロシアでの特務機関の責任者会合に参加

(VOVWORLD) - 国連憲章と国際法の原則に従って、ベトナムはテロ防止対策のための国際社会の努力を支持し、各国との協力を強化していきます。

ベトナム、ロシアでの特務機関の責任者会合に参加 - ảnh 1                           (写真:Vietnam+)

4日と5日の両日、ロシア南部のクラスノダールで、ロシア連邦保安庁の相手国の特務機関や治安機関の責任者による第16回会合が行われ、国連や、SCO=上海協力機構、CIS=独立国家共同体、EU=欧州連合のテロ対策機関などの国際組織と74カ国から116の代表団が参加しました。

ベトナムからはグエン・バン・ソン公安次官率いる代表団も出席しました。会議で、ソン次官は演説を行い、テロ事件が多発し世界の平和と安全保障を脅かしている中で開催されるこの会議の意義を高く評価しました。

同時に、「ベトナムはテロ防止対策のために、全国民の力を活用すると同時に、関連法律の完備や、特務機関と治安機関の能力向上、テロ行為早期発見のための能力の向上などに力を入れている」と明らかにしました。

また、「国連憲章と国際法の原則に従って、ベトナムはテロ防止対策のための国際社会の努力を支持し、各国との協力を強化していく」と再確認しました。

ご感想

他の情報