ベトナム、一貫して人権確保

ベトナム、一貫して人権確保 - ảnh 1
ルオン・チアン・ギー報道官

3日、ベトナム外務省のルオン・タイン・ギー報道官は1日、アメリカ下院がいわゆるベトナム人権法案HR1897を採択したことに関し、記者団のインタビューに応えた際、次のように語りました。

「ベトナム国家の終始一貫した政策は人権を確保し、国民の生活水準を改善するということです。これまで、ベトナムは政治、経済、文化、社会などあらゆる分野において人権確保で様々な成果を見せ、国際社会の評価を得ました。また、人権擁護はベトナムのドイモイ=刷新事業の成功に重要な貢献をしてきました。

ベトナムとアメリカは人権に関する対話を維持しています。対話は率直かつ建設的な精神で、相互尊重を基礎として行われ、両国の協力関係と相互理解の強化に重要な意味を持っています。

法案HR1897に盛り込まれたベトナムの人権と宗教状況に関する誤った情報はベトナムの実情を反映するものではなく、両国の関係発展に合致しません。」

ご感想

他の情報