ベトナム、不正取引対策を強化

(VOVWORLD) - ベトナムは、不正取引活動により、多大な被害を受けているとされています。

先ごろ、グエン・スアン・フック首相は、「通商防衛措置の回避と原産地証明に関する不正行為防止対策の強化」という案を承認しました。これは、世界経済への参入事業の効果向上や、これまで締結されてきたFTA=自由貿易協定の効果的な展開、WTO=世界貿易機関の規定履行などを目指すものです。

また、リスク管理のための大きな貿易相手との取引状況の監視強化、通商防衛措置の回避と原産地証明に関する不正行為の予測・予防能力の向上、通商防衛措置の回避と原産地証明に関する不正行為への中小企業をはじめ各企業の対応能力の向上なども図るとしています。

ご感想

他の情報