ベトナム代表、イタリア共産党大会に出席

(VOVWORLD) - 先ごろ、イタリアのオルビエート市で、イタリア共産党大会が行われました。

これには、各国の左派政党と左派運動の代表多数が参加しました。イタリア駐在ベトナムのカオ・チン・ティン大使はベトナム共産党の代表として出席しました。

席上、発言にたったティエン大使は、「ベトナムとイタリアとの友好協力関係の良好な発展に伴い、ベトナム共産党とイタリア共産党の関係も日増しに強化されている」と強調するとともに、「双方の関係は今後も、さらに発展していくであろう」との確信を表明しました。

なお、大会で、マウリオ・アルボレシ氏がイタリア共産党書記長に選出されました。

関連ユース

ご感想

他の情報