ベトナム代表、軍縮と国際安全保障委員会の討論会に参加

(VOVWORLD) -ガー国連大使は発表を行い、軍縮と核不拡散に対するベトナムの終始一貫した立場を強調しました。
ベトナム代表、軍縮と国際安全保障委員会の討論会に参加 - ảnh 1         (写真:TTXVN)

2日から10日にかけて、国連本部で開かれていた第72回国連総会の枠内で、総会の軍縮と国際安全保障委員会の討論会が開かれました。

討論会で、ベトナムのグェン・フォン・ガー国連大使は発表を行い、軍縮と核不拡散に対するベトナムの終始一貫した立場を強調すると共に、「国連憲章と国際法を尊重し、これを交渉における重要な原則と国際問題の解決における信頼醸成のため効果的なアプローチ方法と見なしている」と明らかにしました。

この機に、ガー大使は2010年~2025年期における戦争後の地雷・不発弾克服国家行動計画の効果的実施に対する国際社会の支持、支援を受けることを望んでいる」と明らかにしました。

ご感想

他の情報