ベトナム代表、ILCの活動に積極的に参加

(VOVWORLD) -ベトナムの代表タオ氏はILCの活動に積極的に参加しました。
ベトナム代表、ILCの活動に積極的に参加 - ảnh 1            グエン・ホン・タオ氏(写真:TTXVN)

8日と9日の両日、スイスのジュネーブにある国連本部で、国連のILC国際法委員会第71回会合が行われ、ILCの委員であるベトナムのグエン・ホン・タオ氏が参加しました。

この会合はILCの活動における国際法について討議しました。特に、ILCは「国際法に対する海面水位の上昇の影響」をテーマとした研究グループの行動計画を討議、採択しました。

ベトナムの代表タオ氏はILCの活動に積極的に参加しました。ベトナムは各国の独立、主権、領土保全の尊重、人権の保護、持続的発展を基礎に、国際法を制定することを提案しました。

ILCは国連総会決議により1947年に設立され、34名の委員により構成されています。2018年4月30日から6月1日まで開かれていたILCの第70回会合で、 ベトナム人のグエン・ホン・タオ氏がILCの委員に選出されました。


ご感想

他の情報