ベトナム、再生エネルギーの開発を優先

(VOVWORLD) - 12日、ハノイで、ベトナムのエネルギー協会と在ベトナムイギリス大使館の共催により、「ベトナムで炭素の排出削減に向けた再生エネルギー開発」と題するシンポジウムが開催されました。
ベトナム、再生エネルギーの開発を優先 - ảnh 1      (写真:BNEWS/TTXVN)

シンポジウムで、ベトナム商工省のカオ・クォック・フン次官は、「最近、ベトナムのかなりの成長スピードにつれ、電力への需要が高まり、需給にアンバランスが発生している」と述べ、次のように語りました。

(テープ)

「こうした背景の中で、ベトナムの優先課題の1つのは、伝統的エネルギーへの依存度を下げるための再生エネルギーの開発やエネルギー供給源の多様化であり、環境保護とベトナム、及び地域各国の持続可能な発展の確保を目指しています。ベトナムは、豊富で多様な再生エネルギー資源に恵まれ、水力や風力、太陽光、バイオマス発電を開発することができます。」

また、フン次官は「政府は、再生エネルギーの開発を目指し、投資家への優遇政策を適用しており、その中で、優先的な融資や法人所得税や借地代の減免などが含まれている。これにより、ベトナムは再生エネルギー開発への投資ブームが起きている」と明らかにしました。

ご感想

他の情報