ベトナム・南アフリカ、投資協力を推進

(VOVWORLD) - 13日、南アフリカの首都ケープタウンでベトナム・南アフリカ政府合同パートナー・フォーラムの枠内で、在南アフリカベトナム大使館はベトナム商務部と協力し、ベトナム・アフリカ企業の座談会を行ないました。
ベトナム・南アフリカ、投資協力を推進 - ảnh 1 写真提供: Dinh Luong

 席上、ベトナム外務省のグエン・クォク・クオン次官はベトナムが外国人投資家を魅了する理由として政治的・経済的安定、世界経済への広範な参入、質の高い人材、若い人口といった4つの要素とベトナム政府は投資、貿易環境の改善に力を入れていることをあげました。

また、クオン氏は「両国の商取引額は年平均10億ドルに達しているが、両国の大きな潜在力に見合っていない」と指摘したうえで、双方の企業の協力を推進する必要があるとしています。

なお、座談会で、ベトナム商工省の代表は農業、サービス、観光、紡績縫製分野などにおけるベトナムの強みと協力の潜在力を紹介しました。

ご感想

他の情報