ベトナム向けのチェコの輸出総額、急増

(VOVWORLD) -チェコ統計局によりますと、去る7月のベトナム向けのチェコの輸出総額は、4550万ドルを超え580.5%増となっています。

チェコ駐在ベトナム商務部の報告によりますと、7月にベトナムへの録音、録画、テレビの画面などの輸出総額はおよそ4050万ドルに達し急増したということです。その他、映画、手術の設備や、ガラス、クリスタル、プラスチック、植物種子、医薬品、薬草などの輸出総額は維持しています。

その一方で、今年始めからの7ヶ月間、チェコ向けベトナムの輸出活動では、電子設備がおよそ2億200万ドルに達し、トップになっています。続いて、履物の輸出額は1億4100万ドル、そして、ゴム、無機化合物、皮革、繊維製品、機器設備、室内用木工製品などの輸出額は900万ドルないし4800万ドルに達しました。

なお、7月末現在、両国の貿易取引総額は、昨年同期と比べ18,1%増に当たるおよそ6億8100万ドルに達しました。

ご感想

他の情報